リーグ戦とは、複数のチームが総当たり戦を行い、それらのチーム内で 優勝を争う形式です。主な大会はリーグ戦とトーナメント戦に分かれます。 実在する主なリーグ戦には、プロ野球のセ・パリーグ、東京六大学、 関西学生野球などがあります。
リーグ戦参加チームそれぞれに、リーグ戦シーズン名と同じ名前の シーズンデータを作成します。このため、チームデータからもリーグ戦の 成績を表示することができます。

注)この画面のサイズは75%に縮小されています。

勝ち点制度
順位を決定する方法の一つで、「野球簿」では3種類の勝ち点制度 の中から選択することが可能です。勝ち点制度に記述があります。

全日程終了
全日程終了のリーグ戦では、首位チームの順位が"優"となり、 残り試合が全て0になります。また、タイトル表彰の表示が可能になります。

タイトル表彰
リーグ戦のタイトル選手の表示を行います。打撃タイトル選手・投手タイトル選手 特別表彰、ベストナイン・ゴールデングラブなどが表示されます。この表示は 全日程終了後に表示可能となります。

注)PCソフト版の「野球簿」と異なり、3冠選手の表示は行われません。

別リーグ戦
現在表示されているリーグ戦と別のリーグ戦を表示します。

スタート画面
スタート画面に戻ります。

(1)順位表

勝ち点制度を採用した場合は勝ち点の多い順、それ以外の場合は勝率の高いチーム順に上からチーム名、チーム成績などが表示されます。 画面下には現時点での個人成績上位3人が表示されます。"ゲーム差"は首位 チームとのゲーム差を表します。試合数が極端に異なると、順位が下でも 首位とのゲーム差が小さいといったような現象が起こります。

(2)対戦表



上位チーム順に上から表示されます。この表は左から右に向かって 表示されています。具体的には、上図@の"1-0"と表示されている部分は、チーム"相模"が チーム"石狩"に対して1勝0敗であることを表します。また、上図Aの"(1)"は引き分けの数を表しています。
順位表と同様、画面下に現時点での個人成績上位3人が表示されます。

(3)経過表

注)この画面のサイズは75%に縮小されています。

試合の経過を表示します。表示するチームは上図@で選択可能です。
上図A部分の"結果表"列の"表示" をクリックすると、試合の結果表に移動します。 ここが空白の試合は入力Cで入力された試合で、結果表がありません。
また、場所に"(不戦)"と入力されている試合は不戦勝であったことを表します。


(4)個人成績

選手の投手成績、打撃成績、守備成績を表示します。表示するチームは 選択可能です。 詳細説明は成績表示ページで行います。



リーグ戦 / チームデータ / 野球簿netヘルプトップ / 野球簿net申し込み / 株雲トップ